足湯で冷え性改善




冷え性を改善する方法として、半身浴という適度な温度のお湯にゆっくり入浴する方法が効果的とされていますが、足湯という方法でも十分温まる事ができます。

足湯というのは、足だけをお湯につけて温める入浴方法です。
足湯を行う事で、下半身からゆっくり温まってくる為、冷え性以外にも足のむくみや疲れも取ることができます。

しかも、足湯は気軽に行える上に、上半身はそのままなのでテレビや本を見たりして行う事もできます。
また、音楽を聴きながらお茶を飲んだり、自分なりにリラックスして行う事ができるのもよいのではないでしょうか?

お風呂に風邪などで入れないときでも、足湯を行う事で体も温まるのでよいでしょう。

より効果的なのは、足と一緒に手をお湯につける事です。
手と足を温めるだけで、全身が温まる温浴効果が期待できます。

足を温めるなら、コタツやストーブでもよいのではないか?と思う人も、勿論いるでしょう。
コタツやストーブでも、足を温めることは出来ますが、足湯とはぜんぜん違います。

続きを読む

(C) 2009 冷え性改善対策